「Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM」タグアーカイブ

マーガレット

L1000241R
Leica M (Typ240) + Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

妻が自分のパソコン欲しいという事で前々からお願いされてたんだけど、何時でもいいという感じだったので全然行動に起こさなかった。が、先日EIZOのFlexScan EV2450を購入してモニターが一台余ったのもあり、余ってるもん流用すればソコソコ安く作れそうだな…という感じになってきたので、数年前から私の部屋の片隅に転がってるMini-ITXのPCケースにITXの電源やらも流用していい加減作ってあげる事にした。 マザーは「BIOSTAR A68N-5745」をamazonで1万円弱。光学ドライブはLGのDVDマルチをドスパラで2千円弱。SSDはPlextorのM6V(128GB)の未開封新品中古をじゃんぱらで5千円程度。メモリは半永久だし新品買うメリットないのでDDR3 2GB(2枚)の中古を同じくじゃんぱらで780円x2で入手。(メモリは購入の際にできる限り同じメーカーで基盤とチップ揃えて欲しいと面倒なお願いしたらサッとピックアップしてくれた。dual channelで使いたかったので店員さんに感謝。) OSはWin7Proのライセンス余ってるのでそれを使用。 マウス・キーボードも余ってるやつを流用。 そんなわけでトータル2万円弱で自作できてめでたしめでたしだ。

C Sonnar

L1001766R
Leica M (Typ240) + Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

「C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM」をコシナに調整に出すことにした。(距離計連動のカメラ使用時の話だが)このレンズ自体が仕様として開放でやや前ピン、F2.8以降で深度の範囲内に収まくるって回答をコシナのサポートから得たんだけど、個人的には開放からF2程度までで撮る事が多いので開放付近でジャスピンになるよう調整してもらえないかと相談してみたのだ。 すると努力してみるという気持ちの良い返答を得られたのでお願いする事にした次第だ。

国立科学博物館

l1005560r-2
Leica M (Typ240) + Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

昨日、上野動物園に向かう途中、「国立科学博物館」に寄った際の一コマ。 私と妻は非常に楽しく館内を観てたんですが、、日本館観終わった所で2歳娘も4歳息子も退屈そうにグズりだしましたので、、、地球館は仕方なくスキップして動物園へ…笑

Bluetooth

l1003456r
Leica M (Typ240) + Carl Zeiss C Sonnar T* 50mm F1.5 ZM

先日iPhoneで通勤中に使ってたイヤフォンを紛失したのを機にケーブルレスなBluetoothのイヤフォンに買い換えました。 JVCの「HA-EB10BT」。 基本的に周囲の音が聞こえにくいカナル型が嫌いなんだけど、これはオープンタイプなので外部の音が聞き取り易い。 低音はやや物足りないけど誇張された重低音は嫌いなので悪くない。中音域~高音域まではバランスがよく特に不満もない。 装着時の圧迫感もあまりないのでストレスなく通勤中に使えてます。

本日の一枚は通勤途中に出会った猫さん。